服代

おしゃれをするのが仕事でもあるアパレルショップ店員さん。
毎月の洋服代がどれぐらいかかるのか?気になりますよね。

これからアパレルショップ店員になりたい!と考えている方にとっても、ここは1番気になるところではないでしょうか。

ズバリ言ってしまうと、ショップ店員をするにあたって、かかる毎月の洋服代はピンキリですとしか言いようがありません。と言うのも、働くショップブランドによってルールがさまざまであるからです。

例えば私が働いていた109のショップでは、お店で着る服をお店側が用意してくれて、仕事中に着る洋服代は一切かからない(ただし汚してしまった場合は買取になるケースもあります。その際は50%オフで購入できました)と言うブランドもあれば・・

また別のブランドでは、お店で着る洋服は全て自分で購入しなければならず、なおかつ新作が入ったら必ず新作を購入して、着なければいけないと言う暗黙のルールがあったため、毎月数万円が洋服代だけで飛んでいくと言うケースもあったからです。

ですから毎月の洋服代は、ショップ店員になればこれだけかかるよ。と言うのは何とも言えないのですね。

洋服はかなり安く購入出来る場合が多い

とは言え、新作を毎回買わなければいけなかったブランドでも、50%オフから60%オフでそのブランドの洋服を購入できたため、例えば100,000円分の商品を購入したとして・・実質払うのは40,000円から50,000円です。かなり安くなるのでお得と言えばお得ではありましたね。(ちなみにアルバイトでも社員でも割引率は一緒でした。これも働くブランドのルールによって変わるかもしれません)

ですが、人によっては、数万円も仕事の為にかかってしまうことから、「お店で着る服を買うために働いているようなものだ」「何のために働いてるか分からない」と不満を言うスタッフもいたのが正直なところです。

洋服が本当に好きじゃないとなかなか続けるのは難しい業界と言える

以上の理由から、ショップ店員として働くことで、毎月どれぐらいの洋服代がかかるのかは、なんとも言えません。
働くブランドのルールによって、洋服代は限りなく少なくもできるし、多ければかなりの費用がかかってしまう場合もあります。
後者であればよほどそのブランドの洋服が好きでないと続かないこともあるでしょう。

就職してから、あとになって自分の考えていたことと違うなんてことにならないためにも、アパレルショップ店員になろうと考えている場合にはこの点を応募の段階で確認しておくことをお勧めいたします。