ショップ店員
いろいろとショップ店員さんの仕事について書いてきましたが、ショップ店員の仕事には他にもまだまだやることが沢山あります。

帰りが遅くなること必至の棚卸しや、セールの準備、フェアーの準備、ブランドや人によっては雑誌の撮影や、取材なんかもあったり、(撮影は楽しいですよ♪)販売員としてレベルアップするための研修や、講習会に参加したりと、勉強しないといけないことも山ほどあります。

そういうことがあまりないお店もありますが、やはり、売上として結果に出てきますし、特に人気があるお店、売れているお店は、店員さんのビジュアル同様、ここらへんも徹底しているのが当たり前です。

努力は報われる!沢山学んでスキルアップを目指しましょう!

研修などは、自分の会社で行われるものから、109などのビルで行われるものなど、もっとレベルアップしたい人は、自分から探して参加したり、本を読んで勉強したりしています。

そうした努力なしでもある程度はショップ店員は務まるとは思いますが・・ライバルに勝って昇進したりスキルアップしたい場合には、こういう努力が必要です。私もアルバイトから入り、努力を続けたことで店長・本社の重要ポストまで上り詰めました。人一倍努力してきたつもりです。

努力は報われるはずですので、アパレルで長く食べていきたいと思う場合には是非頑張ってくださいね☆

ショップ店員は本当にオシャレが好きじゃないと続かない

本当に洋服やオシャレが好きじゃないと、なかなか続かないというのがショップ店員です。それだけ精神的にも肉体的にも甘い仕事ではないからです。

最後に一つ注意しておきたいことは・・若い人が多い職場ですから、店員同士仲良くなりたいとばかり考え、仲良しグループを作って学校の延長になってしまう人が多い点です。こうなってしまうと必ず売り上げが落ちます。

あくまでもそこは職場です。あなたがおしゃべりする相手は、お客様であることをしっかり認識しておいてくださいね。

お店に立つ以上、あなたは「プロ」の販売員と言うことを自覚しましょう。